2007 10 / 09 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
えー、というアレで。
MGケンプファーたん製作途中なんですが、ちょっと寄り道を。

で、ついに、ついに!つーいーに!
ついに手に入れてしまいました!
SD水陸両用MSセット!

BB-GO-ACG-ZO_01.jpg


水陸両用機はなんとなくブサかわいい機体が多くて好きなんです。
中でも好きなのは、アッガイ、ゴッグ、ハイゴック。
その中の2つが入ってるこのセット、買うしかないっしょ!

思えば初めてのガンプラであるSDザクたんを作り終えてから
次に作るものを探していたときに、このセットの存在を知って以来、
来る日も来る日もネットで探し続けました。

しかしどこに行っても売り切れの表示。

半ば諦めかけていた頃、やっと、やっと、「在庫1」の文字が!
そんなわけで即買いしました。長かったやう・・・。


てなアレで暇な時やらケンプファーたんのパーツを乾かしている時などにいじってたら
ゴックたんとアッガイたんが完成してました(笑)

いつも通りストレート組み、合わせ目消し、
部分塗装(ガンダムマーカー)、トップコート(つや消し)です。
あとモノアイシールをHアイズに変更しました。

そんなアレでお披露目ー。

まずはアッガイたんから。
167.jpg
(クリックで拡大)

か・・・・・・かわいいっ!
このなんとも言えない前傾姿勢。かわいすぎるぅ♪

後ろからー。
168.jpg
(クリックで拡大)

SDお約束、といいましょうか、足は裏側思いっきり穴開いてます。
足の甲が後ろにグイーンと動くので、しかたないのかもしれませんが。

これがグイーンとした画像。
169.jpg
(クリックで拡大)

いつも通り銀メッキペン大活躍です。


さてさてお次はゴッグたん。
170.jpg
(クリックで拡大)

モノアイをHアイズに変えたので、途中までしか目が回りません(汗)
でもシールよりはずっと、ねぇ。

後ろからー。
171.jpg
(クリックで拡大)

この丸っこい感じがキュート★
やっぱりいいなあ、水陸MS。
こっちは穴が開いてるところもなく、ステキな感じです。


というアレで、なんだかSD作るスピードが若干上がったような。
合わせ目消しはやっぱり難しいけど、他では殆ど苦労するところがなくなりました。
穴のパテ埋めとかもやってみたいんですけど、それだと塗装しないといけないので
まだまだ先になりそうです。
あと、ゾック作って終わりだー。

あ、それよりケンプファーやんなきゃ;


おまけ画像

ちょうど100均に用事があったので、遊べそうなの買ってきました。

172.jpg
オサレ風。
てか家の調味料をならべただけですけど(笑)
ぜーんぶ100均。一人暮らしの味方です。


174.jpg
目は心の鏡です。


173.jpg
ゴック 「降りてきなさいッ」
アッガイ 「やだよーだ!」


177.jpg
ゴック 「たかいたかーい♪」
アッガイ 「やほー★」


175.jpg
ゴック 「どうも、いつもお世話になっております」
アッガイ 「これはこれはご丁寧に」


皆さんにも、いつもお世話になっております。

では。失礼ッ

スポンサーサイト
ガンプラ大好き | ガンプラ製作 SD 水陸両用MSセット  | TB(0)  | CM(4) | Page Top↑
というアレで。

今回はMGケンプファーに挑戦です。
MG製作2体目、どうなるでしょうか。うまくいくといいな。

で、今回は初、スプレー塗りに挑戦します。
基本的なカラーは白!
シン・マツナガ機というワケではないんですけども。
PS2ソフト「機動戦士ガンダム戦記」というゲームに出てくるケンプファーの
オリジナルカラーが白だったので、白にすることにしました。

てなアレでさっそく製作開始ー!

まずは肩から。

このケンプファーさん。特徴的なのが、スラスター?の多さとポコポコ開いた穴。
たぶん空冷のため・・・なんでしょうか。よく知りませんけど。
で、この穴、MGキットだと背中のとこはちゃんと穴が開いてるんですが
他の部分は凹んでるだけになってるんです。
そのままだとちょっとかっこ悪いので、この前模型屋さんで買ったピンバイスで
キリキリ穴を開けることにしました。

このピンバイスの作業が楽しい♪
力入れなくてもクルクル回してれば面白いように穴が開きます!
女性でも楽々できちゃう。
いやー、楽しすぎてランナーに何箇所か穴あけちゃいました(笑)

で、気を取り直して肩作成。

このキットにはビスで止める部分があるようです。
この前100円ショップに行ったとき、精密ドライバーセット買っておいてよかった!
ドライバーでビスをしっかり止め、サクサク作っていきまーす。

この部分は銀色で塗ってみました。

CA320161.jpg
(クリックで拡大)

色んなサイト様に色の塗り方が書いてあって、全部作り終わった後に塗るとあったんですが
凹凸が多いし、うまくマスキングできるか不安だったので、一個一個塗っていくことにしました。

銀はサフ吹かなかったんですが、一回でかなり綺麗になりました!
これは幸先いい感じ♪


そしてお次は腕の作成。
この前やったMGザクver.2.0とは違い、中身がしっかりあって、上に装甲、ではなく、
中身もあることはあるが、ほぼそのまま装甲、という感じでした。
むしろこっちが普通なんでしょうけど。

ここらへんも合わせ目処理は必要なさそうだったので、それぞれ色をつけて
それからパチパチ組んでいきました。

このやり方、とにかく時間が掛かりますね・・・。
特に今回の色が白だったのが原因かもしれませんが、
まずサフ吹いて、白を3?4回重ねないと綺麗な白になりません。
なかなか先に進まない・・・。

あ、ちなみに製作1日目とか書いてますけど、普通に3日4日掛かってます。
ブログに載せれるぐらい進んだ時に1日目、で書いているので、
あんまり?日目っていうのは気にしないでください。
ザクたんも3日で終わるワケもなく、1週間ぐらいかかってますから。

閑話休題。
乾いた腕をパチパチ組んでいきますー。
結構綺麗な色になりました。
携帯写メなのでうまく色が伝わるか微妙ですが。
CA320162.jpg
(クリックで拡大)

うわー、かっちょいい!
とか思わず手前味噌。でもでも、なんだか今までにない感動があったんです。
なんか自分でちゃんと作ってるぅ?みたいな。はい、よくわからないですね。

で、手の部分はつや消しの黒で塗ることにしました。
白と黒と銀。これが今回の基本カラーってことで。

CA320163.jpg
(クリックで拡大)

前の色よりもパーツの色が馴染んでいい感じ♪
こりゃかなり期待できそうカモ!
と、調子に乗って、あることを思いつきました。

そうだ、ランナーについてる状態でサフ吹いちゃえば、後々ラクかもっ♪

この思い付きが、後々悲しい結果を生むことになるとは・・・。

で、サフをパーツに塗りまくった後、
ショルダーアーマーの製作です。

ここは合わせ目消しが必要みたいだったので新アイテム瞬間接着パテを使って
合わせ目消しをしてみたいと思います。
合わせ目にこんもりパテを塗って、よーし、合体!・・・・!??

あ、あれ・・・く、く、く、くっつかない・・・・ぬぬぬぬ・・・・    んがっ!

パーツのハマる部分、あそこにもしっかりサフが吹かれていて
凹が小さく、凸が太くなっていたため、まったく入らない・・・。
ぎゃー! しかもどんどんパテが固まっていく!!!

時間よ、戻れ?♪

って本気で思いました。
大失敗。
無理矢理力の限りパーツをはずした結果、1箇所折れてしまいました。
それ以上に固まっちゃったパテを削るのにすごく苦労しました・・・。
あーあ。

でも、まあ、しかたない。

とりあえずパテを削って凹凸の部分もヤスリをかけて再挑戦。
やっぱり少しだけ開いてしまったけど、もうどうしようもなさそうなので、次にいくことに。

で、はみ出たパテの部分を削ってスプレー塗り。
しかしここにも悪魔が・・・。

下地に塗ったサフが、何箇所かヤスリがけしたところが捲れてたんですが
その上に何度重ねて塗ってもそこだけ色が違う!
元のパーツの色がどうしても出ちゃってます・・・。

もうね、正直かなり落ち込みました。

てか殆どのパーツにサフ吹いちゃったよ・・・。

ガンプラはいつも急いだり、ラクしようとしたりすると失敗しますね。
わかってるのに、わかってたのに。

しかたないので学生の頃使っていたアクリル絵の具で修正。
ヤスリがけの跡も少し残っちゃいました。
CA320164.jpg
(クリックで拡大)

ちくしょーい!

ちなみにicuru隊のシンボル、トゲトゲは銀色です。


銀色とか黒とかは綺麗に塗れるんだけどなぁ。
もしかして実は白って難しい色だったのでは・・・。

ガンプラ大好き | ガンプラ製作 MG ケンプファー  | TB(0)  | CM(5) | Page Top↑
初・模型屋さん潜入  10/15/2007  
えーと、前の日記でPS2ソフト「機動戦士ガンダム戦記」についてちょっと話しましたが
この度めでたく、ケンプファーGETしました!
いや、うん、あたしがやったワケじゃないですけど・・・。

週末に彼氏さんが遊びに来てたんで、ちょっと頼んでみたら
なんだかんだ言いながら永延とやっておられまして・・・。
そして2日がかりで見事、ケンプファーGET!
いやー、感動の瞬間でした(笑)

んで、このゲーム、機体の色を特別カラーに変えれるんですが
ケンプファーのオリジナルカラーはなんと、白!
もう、めちゃくちゃかっこいい!
かっこいいついでに絵文字も新しく作っちゃいました!白ケンプファー

てなわけで、MGザク次郎の次は何作ろうか悩んでたんですが、
塗装の練習も兼ねて、白ケンプファーを作ることにしました。

というアレで、車で模型屋さんにいってみました。
模型屋さん、行くの初めてだったのでドキドキでした。

んで、模型屋さんに到着。
ドキドキしながら入ると、そこには処狭しと並んだプラモデルやらフィギュアやらの数々!
ちょっとホコリっぽくて、めたんこ怪しい雰囲気。
なんか予想してたのと全然違いました。天井まで積まれてる箱の山。
小さい頃商店街にあったおもちゃ屋さんみたい。
塗装関係のスプレーやら塗料やらもたくさんありました。

その中でお目当てのMGケンプファーたんと、SD νガンダム、
つや消しホワイト、つや消しブラック、つや消しシルバーのスプレーも購入。
彼氏さんは「俺もなんか作ってみようかなー」と、愛車ハイ・エースのプラモデルを買ってました。
いや、ガンダム買ってよ。

いやー、模型屋さん初潜入、面白かったです。
結構ガンダム系のパーツとかも多かったと思います。
通販よりモノが見れるし、便利かなーと思いました。
でもなかなか一人じゃ入れないけど(笑)

てなワケで、次回はMGケンプファーたん。
はたして初スプレー塗りはどうなるんでしょうか!
楽しみっ♪



オマケ

絵文字色々と更新。

ケンプファー ケンプファーたん
ハロ ハロ
ジオン軍 ジオンマーク
ゴック ゴッグたん
アッガイ アッガイたん
ゾック ゾックたん
ザク2.0 ザク次郎
白ケンプファー 白ケンプファーたん

FC2ブログの方、絵文字エディターボタンより、
ガンダムとかで検索すれば出てくると思うので、是非使ってみてくださいナ。
FC2ブログ以外の方、たぶん画像持って帰れば使えるので、是非使ってみてくださいナ。

 | 雑記  | TB(0)  | CM(4) | Page Top↑
というアレで。製作3日目です。

上半身が終わったので次は下半身の製作です。

まずは足からー。
段々慣れてきたのかサクサク進みます。

手もなかなかすごかったんですが、足はなんかものすごいです。
細かなギミック満載です。

てなワケで今回も右左同時進行ー。

CA320138.jpg
(クリックで拡大)

メッキペンで塗ったあの、シリンダーの部分。
あれがちゃんと伸縮するんです!
しかも塗装を前提に考えられているのか、
どんなに動かしてもメッキした部分がハゲないです。すげー。

前にもありますー。
CA320139.jpg
(クリックで拡大)

そんなこんなで腕と同じくサクサクと作っていきます。
先に腕をやってたお陰か、時間は腕よりも掛かりませんでした。

そんなアレで中身完成ー。
CA320140.jpg
(クリックで拡大)

やっぱここのシリンダーのとこかっこいい!
CA320141.jpg
(クリックで拡大)

して、また腕と同じく外装を取り付けていきまーす。
ここの動力パイプの部分は中がバネになってるみたいです。
結構無理目なポーズにも対応できそうですねー。

取り付け完了!
CA320142.jpg
(クリックで拡大)

後ろからー。
CA320143.jpg
(クリックで拡大)


そして、ここから腰と武器を作って、完成、なんですが・・・

眠くて写真撮るの忘れてました or2

す、すびばセン・・・・。

次の日、完成写真すら撮るの忘れて、ウォッシングとかしちゃったり・・・。
ついでにご好評いただいたSDたちのお手伝い写真も撮るの忘れました。
楽しみにしてた方、いらっしゃいましたらごめんちょ。


てなワケで色々とはしょって完成!!

CA320152.jpg
(クリックで拡大)

CA320154.jpg
(クリックで拡大)

今回はなんたらブラックでウォッシングした後、タミヤのウェザリングマスターで汚しました。
が、ウォッシングした後、次々とパーツが割れる現象が・・・。

口のとこがソレです。
CA320153.jpg
(クリックで拡大)

あと、足のパーツも一個割れてしまいました。
もしかしてウォッシングってエナメル塗料でやっちゃいけなかったのかな・・・。
エナメル溶剤つけすぎ?

はじめてのMGは、感動アリ、失敗アリ、なんだか楽しかった、かな?

では最後に、砂漠に立つザク次郎を。
CA320148.jpg
(クリックで拡大)



オマケ画像。

CA320149.jpg
ザク2.0 「おひかえなすって!あっし、姓はザク、名は次郎。人呼んで駄菓子屋のザク次郎にござんす」

シャアザク 「ザクって苗字だったのか?」
ザク 「ツッコむとこ、そこ?」

ガンキャノン先輩は昔流行ったバストアップ体操中。


CA320151.jpg
ザク2.0 「あ、頭返しておくんなせー!」
ガンキャノン 「はっはっはー」


最後に皆で一緒にー
CA320150.jpg
「おひかえなすって!」


ザク次郎という名前は北海ペチカさんからいただいたコメントで
ペチカさん所持ザクがザク太郎とネーミングされていたので、こっちは次郎にしてみました。
仁義にアツイ、駄菓子屋です。

ガンプラ大好き | ガンプラ製作 MG ザクⅡ Ver.2.0.  | TB(0)  | CM(5) | Page Top↑
と、いうアレで。

レスが遅くなってしまってすいませんでした。
昨日、おととい、一昨昨日と、3連休だったので、実家に帰ってました。

というか、3連休だから実家に帰ったのではなく、
父が万馬券を当て「ウマイもん食いに行くから帰って来い」ということで帰ってました(笑)
そんなに遠くないのでしょっちゅう帰ってはいるんですけどね。

で、今回行ってきたのが「うかい亭」というステーキ屋さんです。
前にも同じく母が万馬券を当てたときに行ったことがあったり(笑)
父母、競馬好きです、はい。

でもね、でもね、すごいんですよ、ここ。
テレビでよく出てくるような、目の前で焼いてくれるステーキ屋さんなんです。

てなワケで久々にワンピースとか着て行きました。
家族も同じく、あんたら結婚式かい?という格好で(笑)
庶民丸出しですね。

そんなアレでこんなの食べてきました!
CA320147.jpg
(クリックで拡大。ヨダレにご注意ください)

もうね、ウマすぎでした。
ウシ食って、ウマかった。なんつって。

いやー、久々にいいモノいただきました。
牛さん、ありがとう。ごちそうさま。
馬さん、ありがとう。また万馬券ヨロシク。

というプチ自慢。


ちなみにicuruはギャンブル運がまったくありません。

クジとかで欲しいの当たったことがない。
パチンコは1回だけやったことありますが、1度も当たらず。
麻雀は必死に覚えて色んな本読んだりしたけど超弱い。
懸賞、応募しまくった時期がありましたが、ひとつも貰えず。

でも、ジャンボ宝くじは毎回買ってます。

身の程を知っているのでギャンブルにハマって身を滅ぼすことはないですが
もうちょっとだけ、欲しかったな、運。

 | 雑記  | TB(0)  | CM(8) | Page Top↑
というアレで、今日もサクサク作っていきましょう。

今回は頭のパーツから。

もうね、スゲー!と言わざるを得ないほどの作りこみ。
細かい部分までよく出来てマス。

スミ入れをしつつ、組んでいきまーす。

ちなみに今回はとりあえずHアイズ使ってません。
この間の改造失敗が尾を引いているのかも(笑)

CA320126.jpg
(クリックで拡大)

おめめは首フリと連動らしいです。

そんなわけで動力パイプ(ダクトじゃなかったらしい)とカバーをつけて完成ー。

CA320127.jpg
(クリックで拡大)

うーむ、なんだか性格悪そうな顔・・・。
思ったより頭の形が低かったです。

CA320131.jpg
シャアザク 「今度はちっちぇーな」
ザク 「ボクらの顔がデカイんじゃないの?」


てなアレで、次はおててですね。

手もやたらとパーツ多いです;
チクチクと上から順に作っていきます。

普段はあまりしないのですが、飽きないように左右同時進行でやりました。
スミ入れや塗るとこも忘れないので、なかなかいい感じ。

かれこれ2時間以上やってたと思いますが、腕の中身が完成ー。

CA320128.jpg
(クリックで拡大)

ここもよく動く場所なので銀メッキペン多用しました。
ちょっとやりすぎてよけいなところもたくさんあった気がします。反省。

腕もすごいけど、何より手がすごい!
何これ!動きまくりんぐです!

CA320129.jpg
(クリックで拡大)

これ、なんかもう、SDには戻れるけど、HGには戻れなくなりそう。
このグニングニン動く感じはもうやめられないッス。
ちなみに上の画像、人差し指と小指のつける位置間違えてます(笑)
写真とった後に気づきましたw

腕も装甲をつけてこれで完成!

CA320130.jpg
(クリックで拡大)

手首の関節部もメッキペン使ってみました。
実際のロボットがどういうモノかはわからないけど、
やっぱりさり気なく見えるキラキラパーツはかっちょいいです。

とりあえず勢いで盾とショルダーアーマーも完成させます。

CA320132.jpg
シャアザク 「よいしょ よいしょ」
ザク 「オーライ オーライ♪」

2つともくっつけて、これで腕完成!

CA320134.jpg
シャアザク 「どーん!」
ザク 「ぐわー!」

CA320135.jpg


最後はガンキャノン先輩もお手伝い。

そんなこんなで・・・

CA320136.jpg
上半身完成!!


ガンプラ大好き | ガンプラ製作 MG ザクⅡ Ver.2.0.  | TB(0)  | CM(7) | Page Top↑
私は帰ってきた!  10/03/2007  
えーと、カテゴリの「りんく」にリンクサイト様と紹介文を載せました。
リンクさせていただいているサイトの方々、紹介文に失礼がないか
ご確認いただけると、これ幸いです。ヨロシクお願いします。


と、いうアレで、またまたガンダムアニメを観ました。
今回観たのは「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」です。

星の屑作戦のアレですね。

てなワケでざっと感想を。 
ネタバレにつき、右下の「Read more」をクリックで続きが読めます→
 | 雑記  | TB(0)  | CM(8) | Page Top↑
えー、というアレで、とうとうMGザクたんに取り掛かります。
初めてのMG。ちょっとドキドキです。

なので、今回は彼らに手伝ってもらうことに。
CA320118.jpg
ザク シャアザク ガンキャノン 「いえーい」

・・・なんだか逆に不安になってきましたが、まあ、いっか。


というワケで、まずはパーツ広げてみました。
CA320119.jpg
(クリックで拡大)

ぐわーーーー!な、なんスか、この量・・・。
軽くSDの10倍ぐらいありそうです・・・。

ザク 「ひゃー すごい数のパーツだね」
ガンキャノン 「ダリ」

まあまあ、そう言わんと。


てな感じでさっそく胴体の製作に取り掛かります。

いやー、初めてMGやりましたけども、すごいですね。
パーツの量もすごいけど、作りこみがさらにすごいです。
そんなとこ見えないよ!ってところまで作りこまれてる。

MSの中ってこんな感じなんだなーと妄想を膨らましつつ組み立てます。

しかし、思ったのは、とにかく合わせ目消しの必要がないこと!
ほとんどモールドのところで区切られてるので、パチパチ組み立てられます。

そしてコックピット周りができました。
CA320120.jpg
(クリックで拡大)

せっかく作りこまれてる素敵なキットなので、
見えなくなろうともスミ入れ。そしてパイプの部分を銀メッキペンで塗ったりしてます。
隠れてチラチラと見えるメッキ部分がそこはかとなく素敵

横から見るとこんな感じ。
CA320121.jpg
(クリックで拡大)

んで、さすがMGというか、なんというか。
なんとパイロットまでついてます!・・・あれ?普通?

胸の部分がパシューっと開いてそこに乗せられるのです。
なんちゅー細かいギミックだ。

てなわけでパイロット君もちゃんと色付けしてみたよ。
CA320122.jpg
(クリックで拡大)

後ろのガンダムマーカーの大きさと比べてもらえば一目瞭然と思いますが
これがメチャメチャ小さいんです。1/100の人間。
色をつけるにもピンセットでつまんではみ出さないように慎重にやりました。

お次はザクたんのチャームポイント、ダクトです。
緑のパーツをひとつひとつ取ってパーツに差し込んでいくのですが、
ここで、今回の目玉!

ちょっとした改造をしてみようと思います!

CA320123.jpg
(クリックで拡大)

上のパーツの代わりに、下のようにチューブに針金を通したスペシャル仕様!
針金のお陰で形も整えられるし、こりゃイケるでしょ!
(チューブはディティールアップパーツにあったモノです。大きさが全然違って2本入ってますが)

てなわけで意気揚々とひたすらに改造。
・・・のはずだったんですが・・・。

こ、この素材、瞬間接着剤じゃくっつかない!!

チューブに変えて形を整えるあたりまではなんなくできたのですが
問題は取り付けるところ。差し込むだけのところは簡単にくっつけられたけど
後ろ側がどうしてもくっつかない・・・。
やむを得ず元のパーツのジョイント部を切り取ってつけようと思ったんですが
これが瞬間接着剤じゃくっつかない・・・。

完全に見切り発射でした。もっと簡単に出来ると思ってたよ・・・。

仕方なく元のパーツに戻し、切り取ってしまったところはちょっと加工して
バックパックに引っかかるようにしました。
ちょっと短くなっちゃって、緑のパーツが一個入らなかった・・・。

完全に失敗し、やる気が失われまして、この日は寝ました。


そして次の日。
これじゃ前に進まないし、このブログを楽しみにしていただいている方も
きっといる・・・はず?というアレで、再開しました(笑)

失敗しちゃったものは仕方ないので、さっそく改修作業。
所々割れちゃったり、傷ついてしまったところは、
もちろんパテなんて素敵なものはないので接着剤でカバー。
ヤスリで綺麗に削り出せば、意外となんとかなるもんですね(笑)

CA320125.jpg
(クリックで拡大)

前のとこの色が変わってる部分がそれです。
ガンダムマーカーで塗ったんですが、後で色間違えたことに気づき
またヤスリで削って塗りなおしたりしたのは秘密です。

なんとかやる気を取り戻したicuru。
その後、バックパックもスミ入れ、銀メッキ塗装を施しました。
CA320124.jpg
(クリックで拡大)

そして装甲板をくっつけて、ようやく胴体の完成です!
CA320133.jpg
ザク 「うわーい!やっとできたー!」
シャアザク 「どうでもいいけど、でけー!」

そんな感じで、今回はここまで。
やたらと時間かかりそうですが、やっぱり面白いです!

どんなのができるのか、楽しみ楽しみ♪


ガンプラ大好き | ガンプラ製作 MG ザクⅡ Ver.2.0.  | TB(0)  | CM(6) | Page Top↑

カウンター

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ガンダム名言録

リンク

参加コミュニティ

メールフォーム

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSリンク