2017 11 / 10 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
daimei.jpg


と、いうアレで。
激久しぶりな、第3部隊の様子など。

前回ジャブローを侵攻された彼らは
ジオンの野望を討つべく、宇宙へ向かいます。

まだまだ参加してくださる方募集中です!
参加してやろーかなーと思われた方は→コチラ

てなワケで、いざ、本編!(激しくネタバレ注意!)
今回は妄想爆発しすぎて前後編!

----------------------------------------------------------------

先のジオンによるジャブロー侵攻戦にて壊滅的なダメージを負ってしまったジャブロー。
これにより、連邦軍は宇宙に上がり大規模侵攻作戦を開始する。
ホワイトベース隊は第13独立部隊として命を受け、宇宙に上がることとなった。

同じくサイド6第3独立部隊は当初からの目的であった
ホワイトベース隊の護衛、共闘を続ける事となり、宇宙へと上がるため準備をしていた。


ラ・ミラ・ルナ 「艦長!サイド6本部より宇宙戦を考慮した機体が到着しました!」
ヒサ・レスポール 「よし、第3部隊クルーはパイロットも含めとっとと搬入作業に入れ!」

ジャブロー防衛戦での実績、そして前艦長の失態もあり、
ヒサ・レスポールは昇進と同時に艦長へと就任しました。
前艦長のゼノン・ティーゲルはなんとかクビは免れたものの、艦長の任を降ろされ、
副艦長の席に座ることとなりました。

ワン・コアール 「ったくよおぉぉ 人使いが荒いんだよぉぉ今度の艦長さんはよぉぉぉ」
ヒサ・レスポール 「・・・おい!口動かす暇があったらさっさと動け!」
ワン・コアール 「むぅぅぅぅぅ」

新艦長、なかなか気合いが入ってるようです。

イクル・スーヒロー 「ワンワン!新しい機体来てるよ!」
ワン・コアール 「どれどれ・・・ヒャッ!この機体は・・・!」

ケイ・ニムロッド 「OMS-07RF 通称RFグフ。現技術では考えられないほどの最新鋭機よ」
↑この人今のとこ整備技師のケイ・ニムロッドさん。

ケイ・ニムロッド 「グフでは宇宙戦に対応できないんで送られてきたの」
ワン・コアール 「ヒャッハー!ってことは俺の機体かよぉぉ!ヒャッハッハー!」
ケイ・ニムロッド 「これ高いんだから壊したら次はないからね!」
ワン・コアール 「ヒャッ・・・は、はい」


そんなこんなで着々と宇宙へ上がる準備が整っていきます。

ゼリベル・アロンソア 「宇宙か・・・」

ハルカ・ミネミネ 「あれ?どうしたの、ゼリベル。こんなところで」
ゼリベル・アロンソア 「あ、うん、宇宙みてたの」
ハルカ・ミネミネ 「宇宙かぁ、上がるんだね、また」
ゼリベル・アロンソア 「うん・・・ハルカは、楽しみ?」
ハルカ・ミネミネ 「うん!宇宙でも男なんかより強いってところ見せてやるんだ」
ゼリベル・アロンソア 「そっか」
ハルカ・ミネミネ 「それで、早くこんなくだらない戦争終わらせなきゃ!」
ゼリベル・アロンソア 「うん・・・そう、だよね」
ハルカ・ミネミネ 「じゃあ先にシートに行ってるね」
ゼリベル・アロンソア 「あ、うん、わかった。私もすぐ行く」

ゼリベル・アロンソア (でも・・・ジオンを滅ぼしたら・・・たくさん人を殺したら・・・戦争は終わるのかな・・・)

やっぱり主人公っぽいゼリベルさん。
たまにはこんなシリアスもあったり。


ヒサ・レスポール 「よーし、全員席着いたか!?」
ラ・ミラ・ルナ 「全システム正常、マスドライバー、カウントダウンに入りました」
ヒサ・レスポール 「んじゃ、宇宙へ帰るぞ!キャリーベース発進!」


そんなこんなで個々それぞれの想いを乗せ、
サイド6第3独立部隊は宇宙へと旅立ったのでした。


てなアレで宇宙世紀0079年12月。
ホワイトベース隊と共にソロモン侵攻作戦に参加することになった第3独立部隊は
サイド4暗礁宙域にて連邦軍第3連合艦隊と合流し、時を待つ。

一方ジオン側もドズル中将率いる大部隊が
ソロモン防衛のためソロモン宙域に展開。

一触即発の危機とした状況の中、静かに時が流れる―


イクル・スーヒロー 「ソロモンよ!私は帰ってきた!」
ハルカ・ミネミネ 「なにそれ」
イクル・スーヒロー 「えー!?0083見てないの!?」
ヒサ・レスポール 「お前ちょっと黙ってろ」



20080212_001249312.jpg

ジオン側もどうやらゴタゴタしているご様子。
あ、全然関係ないんですが、icuru的にこのセリフが大好きだったりします。
なんでだかわかりませんが。

そんなこんなしているうちに、遠くから光が・・・!

20080212_001506734.jpg


ヒサ・レスポール 「な・・・なんだ、ありゃあ・・・」

ラ・ミラ・ルナ 「い、今通信が入りました!あれは連邦軍の新兵器、ソーラーシステムだそうです!」

連邦軍秘密兵器、ソーラーシステム。
太陽光を反射、収束してその熱で相手を焼き尽くす恐ろしい兵器・・・。

ソーラーシステムによって大打撃を受けたソロモン。
そこに連邦のMSが次々になだれ込んでいきます。

ゼリベル・アロンソア 「そんな・・・相手は同じ人間なのに・・・!」
ヒサ・レスポール 「チッ!01小隊出撃しろ!なんとしても生き抜くぞ!」

01小隊出撃!続いてホワイトベース隊も出撃していきます。

編成は
母艦キャリーベース(ヒサ・レスポール)

01小隊
1番機:ジェガン(ゼリベル・アロンソア)
2番機:ザク?改(ハルカ・ミネミネ)
3番機:ヅダ(イクル・スーヒロー)
4番機:RFグフ(ワン・コアール)

20080212_001659140.jpg 20080212_001708765.jpg


こんなアマーイ会話があったりなかったり。


20080212_001546765.jpg

もちろんジオンだって必死です。
ああ、ドズルたん素敵だ・・・。はふん。


そんなこんなで戦闘開始!
ジオンは大部隊で待ち構えてます。
その数、MS36機、戦艦3機!

20080212_002035046.jpg

ワン・コアール 「ヒャッハッハー!くらぇぇぇぇ!!」

ワンも機体新たに気合いも充分!
まあ、この人はいつもこんな感じか(笑)

20080212_002046421.jpg

ワン・コアール 「ヒャッハー!すげえパワーだぜぇぇ!」
狂気という言葉がここまで似合う人も珍しい。
RFグフ、なかなかいい感じのようです。
icuru的にはグフのあのガシガシ走る感じがすごく好きだったんですが。

20080212_002130937.jpg

ハルカさん、初の宇宙戦!いい感じの間合いからシュツルムファウスト!

20080212_002146781.jpg

ハルカ・ミネミネ 「腕が違うのよ!腕が!次ィ!!」
気合い入りまくりのハルカさん。このザク?改のカット、かっこいい!

20080212_002218437.jpg

イクルも現在製作中のヅダで攻撃ー!!
あれ?よく見ると顔の形、ちょっと違うw

20080212_002227046.jpg

イクル・スーヒロー 「待たせたな!ヒヨッ子ども!」
バズーカでばちこーんっと敵機撃墜!!

20080212_002237718.jpg

イクル・スーヒロー 「艦長!ご褒美はイチゴ大福ね!」

3機が奮闘する中、ゼリベルさんは迷っていた。
ゼリベル・アロンソア 「連邦のソーラーシステム・・・一瞬にして多くの命を・・・あんなの戦争ですらない・・・!」
ハルカ・ミネミネ 「ゼリベル!どうしたの!?」
ゼリベル・アロンソア 「・・・私は・・・私は・・・!」

ラ・ミラ・ルナ 「ゼリベル機、危険です!あのままでは的にされます!」
ヒサ・レスポール 「チッ・・・あのバカ!援護するぞ!前方の敵MSに対し、砲撃用意!」


20080212_002420125.jpg

ゼリベルを助けるため、キャリーベースからの艦砲射撃!
1機、2機と落としていくが、数が多すぎるため数機に避けられてしまう!!

20080212_002446828.jpg

ヒサ・レスポール 「クソ!戦場で何を迷ってやがる!死ぬぞ!」
ゼリベル・アロンソア 「でも・・・でも・・・!!」
ヒサ・レスポール 「お前は何のためにMSに乗ってるんだ!何のために戦ってるんだ!」
ゼリベル・アロンソア 「!!」

ハルカ・ミネミネ 「2番機、1番機の援護に向かいます!・・・くっ!間に合わないか!」
ラ・ミラ・ルナ 「了解!3番機、4番機は援護に向かえますか!?」
イクル・スーヒロー 「ちょ・・・ちょっと無理ぃー!」
ワン・コアール 「こっちはこっちでイクルの援護で手一杯なんだよぉぉぉ!」
ラ・ミラ・ルナ 「艦長!3番機4番機は援護に向かえません!てか今にも堕とされそうです!」

ヒサ・レスポール 「ゼリベル、このままじゃお前だけじゃなく、全員死ぬぞ!」
ゼリベル・アロンソア 「・・・」
ヒサ・レスポール 「ジオンも連邦も、皆自分が守りたいモノ、守るべきもののために戦ってるんだ」
ヒサ・レスポール 「誇り、地球、家族、平和・・・ゼリベル、お前の守りたいモノは何だ!しょうもない感傷か!」
ゼリベル・アロンソア 「違う!」
ヒサ・レスポール 「ならそれを守ってみせろ!戦場の戦士達の誇りを・・・愚弄するんじゃねえ!」
ハルカ・ミネミネ 「ゼリベル!危ない!!」

20080212_002635656.jpg

高機動型ザク?から放たれたバズーカ砲を寸でのところでかわすゼリベル。

20080212_002651312.jpg

ゼリベル・アロンソア 「私の守りたいものは・・・平和と・・・何よりも大切な仲間たち!」

20080212_002708031.jpg

感傷を振り切って、お返しのビームライフル!

20080212_002723375.jpg

ゼリベル・アロンソア 「もう・・・迷わない!」

そして次々にジオン軍のMSを落としていくゼリベルさん。
守るべきもののために戦う!アツイぜ!隊長!!

ゼリベル・アロンソア 「ごめんね、ハルカ・・・もう、大丈夫だから」
ハルカ・ミネミネ 「ううん。さ、行くよ!!」
ゼリベル・アロンソア 「了解!」


ヒサ・レスポール 「ったく・・・世話かけさせやがって・・・ぐびっ・・・っておわー!あぶねー!」
目の前を横切ったマグカップの飛んできた方に目をやると、そこは通信オペレーターの席だった。
ラ・ミラ・ルナ 「艦長、戦闘中の飲酒は、次から死刑です」
ヒサ・レスポール 「は・・・・・はい・・・」


イクル・スーヒロー 「ひいいい!ぎゃああああ!」
ワン・コアール 「お、お前もちっとぁ戦えぇぇぇぇ!!」

この2人はいつもこんな感じ。


後編へ続くぅ!!

スポンサーサイト
Gジェネレーションスピリッツ | Gジェネスピリッツ  | TB(0)  | CM(5) | Page Top↑
おおお!なんかすごい展開になってる!
実は続きがすっごい楽しみだったんですよ。

なんか、理想的なキャラ像にしていただいて感激!
艦長に就任して、激を飛ばすあたり、ステキですw
おそらく目立たないであろう艦長をこうも使って頂いて、ありがとうございますw

続きを楽しみにしてますよ~!
ひさ@LesPaul  09/26/2008 Fri URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



 こんにちは。
私も続きが楽しみだったのです!
今回も、男っぽく活躍してるではないですか!気持ちいいですね~。

「このまま一気にケリを・・・」の表情が好きです!
ヅダもめちゃかっこえぇ!

後半も楽しみにしてます!
はるか  09/28/2008 Sun URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



icuruさん、こんばんは~^^。
続きあるのかなぁってとっても楽しみにしてました♪
オリジナルストーリー、いいですね!楽しく拝見させて頂きました^^。
オリジナルの小説かけるぐらいの魅力的ですよぅ。
ゼリベルのポジションがとても有り難いであります!(笑。

一年戦争編がもうすぐ終了ですね~。
敵の数も多くなってきますけどクリアがんばです!
ゼリベル  09/30/2008 Tue URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



どもども。お久しぶりです。
wancoRでーす。
まだネットにつながってない為、ネットカフェからからお送りしております。

ザクスナイパーついに完成ですか。かっこいいですね。発光ギミックはさすがです。
SEEDのザクからヅタにチャレンジとは、思いつきませんでした。
引越しの際、HGUCのヅタが発掘されたのは秘密です。

Gジェネも久々で楽しませていただきました~。

それでは復活したらまたよろしくお願いしますね~。

それでは、来週には開通予定ですので、復活したらまたよろしくお願いしまーす。
wancoR  10/04/2008 Sat URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



まとめレスでスイマセンっ

えと、もう皆さん忘れてると思いつつUPしてみたら意外と覚えててくださって嬉しかったですw

書いていくうちにどんどん小説のようにセリフが多くなってしまって、
段々収拾がつかなくなっています。

たぶんまた忘れた頃にUPすると思うので、
その時はまた、思い出してあげてくださいw

皆さん、いつもコメント、ありがとうございます♪
icuru  10/08/2008 Wed URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



Secret




TrackBack URL
→http://icuru08.blog120.fc2.com/tb.php/36-b0078eab

カウンター

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ガンダム名言録

リンク

参加コミュニティ

メールフォーム

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSリンク